こんにちは!小林良彦です。

九州大学の特任助教です。原子核物理・科学コミュニケーション・大学教育を学んでいます。

(所属:九州大学 基幹教育院 次世代型大学教育開発センター

所属センターでは、FD(Faculty Development)の企画・運営を担当しています。

E-mail: yoshikoba113[at]gmail.com([at]→@)

E-mail: kobayashi[at]artsci.kyushu-u.ac.jp([at]→@) ※どちらアドレスでもOKです。

Twitter: yoshikoba113 情報収集・発信用です。自分用のメモでもあります。

Instagram: yoshikoba113 絵日記みたいなものです。英文を書く機会としても使っています。

note:yoshikoba113 雑記です。ふと考えたことなどを書いています。

ブログ:小林良彦のブログ 勉強ノートみたいなものとして書いています。

栃木県市貝町出身。原子核物理の理論研究により、新潟大学で博士(理学)を取得しました。

好きな言葉は「行脚と対話」です。趣味は読書、サイエンスカフェ。物理学者について調べることや、物理学者と話すことが好きです。

Perfumeのファン♪ Negiccoも好き♪ 好きな物理学者は仁科芳雄博士(1890~1951)。好きな元素はマイトネリウム(Mt: Meitnerium)。

伊都キャンパス付近には、たくさんの生き物がいるので、自然と戯れたいと思う今日この頃。

経歴や業績などについては、research mapの個人ページをご覧ください。

【最近の活動 New!】

【2019年11月19日(金)】

高校生向けの出前授業を行いました!

(For 進路選択力育成セミナーに参加した高校2年生@福岡県立玄洋高校)

講義タイトル:原子の核心を探る理論物理

-----------------------------------------

【2019年10月27日(日)】

JASC2019第2回研究発表会(@福岡市科学館)で口頭発表しました!

講演タイトル:サイエンスカフェの広がり:「サイエンスカフェにいがた」と「サイエンスカフェ@ふくおか」の事例

-----------------------------------------

【2019年10月17日(木)】

高校生向けの模擬講義を行いました!

(For 進学力グレードアップ推進事業に参加した高校2年生@センター3号館)

講義タイトル:原子の核心を探る理論物理

-----------------------------------------

『日本物理学会誌』に大場成実氏の足跡についての記事を発表しました!

萩野浩一・小林良彦・豊田直樹・中村哲
「ラザフォードの指導を受けた日本人若手研究者-S. Obaとは誰か」

日本物理学会誌 Vol.74 No.9 p655-p659 (2019)

記事はオープンアクセスではないのですが、以下のブログで概要を紹介しています。

大場成実 ~物理教育に情熱を注いだ講義の名手~|小林良彦のブログ

-----------------------------------------

【2019年9月12日(木)】

高校生向けの模擬講義を行いました!

(For 明豊高校特別進学クラス1・2年生@ビッグオレンジ)

講義タイトル:原子の核心から元素誕生の謎に迫る

-----------------------------------------

【2019年9月6日(金)】

Sado2019(@尖閣壮)で口頭発表しました!

発表タイトル:s-wave quasiparticle resonance in neutron-rich drip-line nuclei

-----------------------------------------

【2019年8月28日(水)】

SPODフォーラム2019(@愛媛大学)でポスター発表しました!

発表タイトル:九州大学 次世代型大学教育開発拠点の取り組みと成果

-----------------------------------------

【2019年8月26日(月)】

高校生向けの模擬講義を行いました!

(For 九州国際大学付属高等学校1年生@椎木講堂)

講義タイトル:原子の核心から元素誕生の謎に迫る

-----------------------------------------

【2019年8月9日(金)】

日本物理教育学会 第36回物理教育研究大会(@北星学園大学)で口頭発表しました!

発表タイトル:

原子核物理に関する中高生向け模擬講義のテキストマイニングを用いた効果検証

-----------------------------------------

『科学技術コミュニケーション』に論文を発表しました!

小林良彦・中世古貴彦

「科学技術コミュニケーターに求められる職務及び職能に関する試行調査:JREC-IN Portalに掲載された求人情報を用いた分析」

科学技術コミュニケーション Vol.25 p3-p16 (2019)